物件選びのポイントは?失敗しない理想の店舗探し

開業前の準備

自分の店を持ちたいと思ったとき、もちろん理想の店舗物件を探したいですよね?そんな時に注意しなければいけないのが、アパートやマンションなど住宅賃貸物件と少し違い、「店舗」探しは特有の視点や知識が必要になってきます。

この記事を読んで、後悔しない理想の店舗探しを実現しましょう!

例えばカフェを開業したい場合
・どのような方を客層やターゲットにするのか
・ターゲット層の集客が狙えるエリアはどこか
・ランチタイムやカフェタイムなど想定した時間帯に集客が見込めるか
・事前に設定した売上計画が達成できるか
・価格設定がターゲットやエリアに対して適正か
・コストや最初の予想した予算が膨らみ過ぎて無理がないか
他にも細かな計画が必要ですが、店舗探しの前には最低限上記のポイントは考えるようにしましょう。

また、物件探しから契約までの基本的な流れは、下記のよう順序が一般的です。

物件選びのポイントは?失敗しない理想の店舗探し

 

ビジネス計画やコンセプト設定

まず始めに下記のビジネス計画をしっかり確認しましょう。
・開業する店舗物件の「絶対条件」が明確になっている
・自己資金+融資の計画・見通しができた
・賃貸契約に必要な連帯保証人から内諾を得た
そして客層やターゲットをイメージした立地や条件などコンセプトを設定します。

オフィス立地

オフィスが密集しているビジネス街。サラリーマンやOLのランチ需要が多いが土日祝の会社の休みは売上が伸びにくい

住宅立地

居住者が多く地域に根差したお店や、主婦層をターゲットにする店舗向け。

商業立地

平日・休日ともに、人通りも多く商売がしやすい一方、競合店との競争が激しく、賃料も高額

大まかに分けて3つが代表的な立地となりますが、「自分の理想の店」にどのようなエリアが向いているか、物件を探す前にターゲット価格帯を含めしっかり考えましょう。

店舗物件を探す方法

店舗近くの不動産会社へ行く

まずは店舗近くのエリアに強い、地場の不動産会社で物件の相談をします。インターネットが発達したこんな世の中ですが、ネットには掲載されていない、まだまだ地場のネットワークが強い不動産会社も存在します。

インターネットで検索する

昨今最も手軽で便利な検索方法としては、インターネットでの物件検索です。サイトによって強みや特性は様々で、スケルトン物件居抜き物件、飲食店や美容業に特化したサイトなど、1つのサイトではなく複数のサイトを見比べましょう。

知り合いに聞いてみる

自分の店を持ちたい、開業したいと周りに言っていると、「現オーナーが高齢でそのまま引き継いでくれる人を探してる」、「経営者の知り合いがいて格安で借してくれる」など、意外と希望の物件条件に巡り合える機会もあります。

店舗を構えたいエリアを自ら歩いて探す

不動産会社やインターネット検索以外にもおすすめなのが、実際にそのエリアを歩いてみることです。実際に自分で歩いてみるとインターネットや様々な情報とは違った、そのエリアの今やリアルタイムな状況を感じることができます。また不動産会社やインターネットにまだ載っていない空き店舗の張り紙などで、思いも寄らないお得な物件に出会うこともあります。

物件選びのポイントは?失敗しない理想の店舗探し

店舗物件を探すときの注意点

これまでコンセプトや店舗物件の探し方などをご説明してきましたが、最後に店舗物件を探す際や契約する前の注意点をご説明いたします。

・周辺の環境
オフィス街・住宅街などコンセプト設定に合った場所を選びましょう。
・住んでいる人、普段利用している年齢層
若い女性や家族、高齢の方などエリアの年齢層を把握しましょう。
・競合店の数
ライバルになるであろう競合店の数や、どういうメニューやコンセプトで営業しているかも細かく調べましょう。
・交通量や交通の利便性
車通りが多く交通量が激しい、駅やバス停が近いなど交通機関の詳細を把握しましょう。
・広さや設備などの必要条件
提供する料理や商品に必要な設備が設置できるか、オペレーションの際の動線、無理のない席数など、事前に細かく確認しましょう。
・近隣の駐輪場や駐車場の有無
住宅街なら普段使いしていただける際に必要な駐輪場、遠方からの来客を想定したコインパーキングや月極の駐車場も契約可能か確認しましょう。
・営業できる時間帯や形態
お酒の提供やペット同伴可など、物件による利用形態を把握しましょう。
・契約形態をしっかり確認
更新年数や契約条件、各設備の故障の際のアフターケア、退去時の引き渡し状態など場合によっては高額な費用になるケースもありますので、契約前の事前確認を怠らないようにしましょう。
・できる限り多くの店舗物件を見る
もちろんタイミングやインスピレーションもありますが、できる限り余裕をもって多くの店舗物件を内覧するようにしましょう。

物件選びのポイントは?失敗しない理想の店舗探し

まとめ

理想の店舗を見つけるためには、ビジネス計画やコンセプト設定が非常に重要です。ターゲット層や開業エリアを入念に考え、物件探しの際には地場の不動産会社やインターネット検索、知り合いに相談する、自ら歩いて探すなど様々な手段を選び失敗しない店舗物件を探しましょう。また、売上に直結する周辺環境や競合店の有無、交通の利便性などもしっかり調査しましょう。余裕をもった開業計画を立て、できる限りは多くの物件を見て十分に比較しましょう。物件選びで失敗しないために、しっかりと準備を整えて理想の自分のお店をオープンしましょう!

京都のシェアキッチンなら「SHELTERING CAFE」がおすすめ!

阪急京都線「桂」駅から徒歩約5分にあるSHELTERING CAFEは、通常はカフェをして営業していますが、火曜・木曜はシェアキッチンとしてもご利用いただけます。午前と午後に分けた時間帯や、ゆったりご利用いただける1日レンタルまで、ご希望に沿った料金プランをご用意しております。
また、店前に駐車場も1台完備しておりますので、材料や道具の搬入なども便利にご利用いただけます。
さらに、Free Wi-fiやコンセットも数多く完備しておりますので、動画撮影や写真撮影など幅広くご利用いただけます。
店内の見学や厨房設備の詳細など、お気軽にお問い合わせください。

「デザイン」には作った物を最大限に引き出す力があります。
ロゴやパッケージなど、デザインに関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

ミセモッタ

ミセモッタ

京都でカフェ&シェアキッチンを運営しながら、グラフィックデザイナーとして、お店の開業に必要なロゴやショップカードなどの、デザイン制作のお手伝いも承っております。

関連記事

特集記事

ミセモッタ

ミセモッタ

京都でカフェ&シェアキッチンを運営しております。このブログでは、お菓子やパンをネットショップやマルシェで販売する際の、お役立ち情報を中心に発信しております。 また、グラフィックデザイナーのスキルを生かして、ロゴやショップカード などのご相談も承っております。 ▶︎広告代理店・デザイン事務所を退社 ▶︎チバデザイン設立 ▶︎京都伏見に事務所移転 ▶︎京都河原町五条に事務所移転 ▶︎アパレル事業開始 ▶︎京都府向日市に事務所移転 ▶︎カフェ&シェアキッチン事業開始

新着記事 おすすめ記事
  1. 【遂に発見!】ふりだしからの運命的な出会い

  2. 【カフェ経営者談】独学で10坪のカフェをオープンしてみた!

  3. ネットショップ開業から始める!手作りクッキーの販売と運営方法

  1. 【遂に発見!】ふりだしからの運命的な出会い

  2. 【カフェ経営者談】独学で10坪のカフェをオープンしてみた!

  3. ネットショップ開業から始める!手作りクッキーの販売と運営方法

TOP